Them Crooked Vultures, MGMT @ Shibuya AX, July 28, 2010

RSS
Recomendar

Jul 28 2010, 17h04

Wed 28 Jul – Them Crooked Vultures, MGMT
http://smash-jpn.com/band/2010/07_themcrooked/index.php



今日も暑い。雨が降らないのは幸いである。チケット番号が二桁前半でかなりいい番号であったが、もたもたしていたので何人にも抜かされて、最前の下手のかなり端になってしまった。とりあえずステージは大体見渡せそうなのでよしとする。会場にはなんと、Zack De La Rochaも来ていたそうですよ。

知らなかったが、Opening Actは、なんとMGMT。一度は見たいと思っていたので超ラッキー。ソールドアウトだったので、来られなかったファンも多かったでしょう。ファーストアルバムからの曲を沢山やってくれて、乗りのいい、分かりやすく踊りやすい曲ばかりなので、会場も結構盛り上がってました。
途中ギターが故障したらしく調整が直ぐ出来なくて、Andrewがカラオケでもしようかなんて言ってました。セットリストと順番が違うのはそのせいですね。観客が歌えるなっ、と判断すると観客にマイク向けたりするAndrew。
しっかし、ステージ中央のAndrewはまつげ長くてかわいらしいお顔ですね。まだ贅肉のついていない華奢な体に似つかわしいちょっとおされな服装でした。下手のBenjaminはハンサムさん。その上才能があってうらやましいな。

MGMT19:00 - 19:30

(setlist) not same with setlist sheet
01 Flash Delirium
02 Time to Pretend
03 Electric Feel
04 Kids
05 It's Working
06 Brian Eno
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/mgmt/m_info.html


(members)
Andrew Wells VanWyngarden アンドリュー・ヴァンウィンガーデン – lead vocals, guitar, keyboards, bass, drums (2002–present)
Benjamin Nicholas Hunter "Ben" Boldwasser ベン・ゴールドワッサー – vocals, keyboards, synthesizers, drums (2002–present)
Matt Asti – bass, backing vocals (2008–present)
James richardson – lead guitar, backing vocals, keyboard, drums (2008–present)
Will Berman – drums, backing vocals (2005, 2009–present)

(Middletown, Connecticut, USA, since 2006 (major debut), electronic, indie, psychedelic, alternative, indie pop, similar to Vampire Weekend, Passin Pit, Klaxons, Neon Indian)
myspace http://www.myspace.com/mgmt
official http://www.whoismgmt.com/us/itsworking
last.fm http://www.last.fm/music/MGMT
wiki http://en.wikipedia.org/wiki/MGMT
wiki(JPN) http://ja.wikipedia.org/wiki/MGMT

Them Crooked Vultures 20:00 - 21:55

バックドロップはなく、ダイヤ型の16個くらいライトが集まった菱形のものが幾何学模様的に配置される。曲によって光り方が違ったりする。
下手端に、John Paul Jones、上下黒で黒革靴。その隣のステージ奥にdrumsのDave Grohl。黒の袖なしシャツに黒の革(!?)手袋、黒っぽい短パン(!?)に黒のスニーカーか!?ドラムはメタリックブルー。バスドラにアルバムの鳥人間みたいな柄がついている。
中央にJosh Homme、やはり黒の襟付き綿シャツ(半袖だったような気もする。)黒っぽいジーンズだったか、白い縁のある黒いスニーカー。Alain Johannesも黒のシャツに黒のパンツに黒の革靴だったと思う。観客席からは、JohnやDaveやJoshそれにAlainも呼びかける声が沢山。
まず、デイブのドラムに釘付けになる。音もちろん素晴らしいが、結構体全体を動かしてプレイする。頭を激しく振って、曲が終わるごとに頭からミネラルウォーターをかぶったり、口に含んだ水を上に噴出したりする。John Paul JonesもJoshもデイブのドラムを見つめているときがある。
Johnは、一番年上なのだろうか良く知らないが・・・。冷静にメンバー皆を見ている感じ。観客もしっかり観察しています。マルチプレイヤーなんですね、何をやっても安定しています。キーボードは思わず聴き入ってしまいました。デイブも尊敬しいてるといった様子で見つめてたよ。
Joshは、大分肉付きがよくなりましたね。ライブ楽しんでいる様子です。足を前後ろに振ったり、変な踊りしますが、見ていて面白い。特にInterludeのとき、目を細めてちょっとフラダンスのように手を広げて体をくねらせて変な踊りしてました。特徴のある声も健在です。ステージには赤地に黒のアラビア幾何学模様の絨毯が敷いてあったのですが、Joshタバコを吸っては、火が点いたまま絨毯にぽんぽん落とす落とす。しばらく火が消えないのでちょっとあせりました。
Alainは途中ソロをしていました。凄い豪華なライブですね。
良いものを見させていただきました。

(setlist)不確か
01 No One Loves Me & Neither Do I
02 Gunman
03 Scumbag Blues
04 Dead End Friends
05 Elephants
06 Highway One
07 New Fang
08 Bandoliers
09 Interlude wth Ludes
10 Mind Eraser, No Chaser
11 Caligulove
12 You Can't Possibly Begin To Imagine
13 Spinning in Daffodils
14 Reptiles

(members)
drummer - Dave Grohl (Foo Fighters, Nirvana)
vocalist and guitarist - Josh Homme (Queens of the Stone Age, Kyuss, Eagles of Death Metal)
bassist and keyboardist - John Paul Jones (Led Zeppelin)
live rhythm guitarist - Alain Johannes (What Is This?, Eleven, Queens of the Stone Age)

(Los Angeles, USA, since 2009, hard rock, supergroup, similar to Queens of the Stone Age, Eagles of Death Metal, Desert Sessions, Wolfmother, Sweethead )
myspace http://www.myspace.com/crookedvultures
official http://www.themcrookedvultures.com/us/home
twitter http://twitter.com/crookedvultures
last.fm http://www.last.fm/music/Them+Crooked+Vultures
wiki http://en.wikipedia.org/wiki/Them_Crooked_Vultures
http://yfrog.com/mz18827533j

Comentários

Deixe um comentário. Faça login na Last.fm ou cadastre-se agora (é gratuito).